hyoshi_03

ネリクリ03号を読む(PDF)

特集

  • 石ノ森章太郎 「萬画」の巨匠の練馬エピソード
  • 大泉学園に練馬発の超有名キャラ大集合

コンテンツ

  • 練馬の美術館へようこそ
  • ネリクリマンガギャラリー
  • 岡尾カントクの映画1本勝負
  • クリエーターさんいらっしゃい
  • ネリクリニュース

編集後記

そもそもネリクリを出すきっかけは、石ノ森章太郎先生でした。石森プロに縁ができて、そのとき初めて、自分がいる練馬に石ノ森先生も住んでいたことを知って。もっと知らせなきゃイカン。そう思ったのでした。ところで今号から紙をめくりやすい厚さに、そして部数も増やしました。もっと出せるようにがんばるぞ。(丸尾)
3号も何とか無事に発行まで至りました。編集なんて良く解らない者たちが集まり、地域の為にとの気持ちのみでバタバタと作業。毎号ギリギリでの作業で、もう限界か?などと弱気な気持ちも出たりする私です。でも、街を歩いていて「監督、読んでるよ」などと声を掛けられると、いい気分ですね。次号も頑張ります。(岡尾)
「何10 年住んでいるけど、知らなかった!」そんな声を取材途中で頂くことがあります。例えば、ネリスピコーナー、富士見台駅の富士山のステンドグラス。「駅はよく利用しているけど、外壁の上を見たことがなかったよ」と。ちょっと誰かに話したくなる…練馬のあちこちに隠れたアレコレを今日も探しに行ってきます!(阿部)

※原則、ネリクリフリーマガジンを送付する対応は行っておりません。
送付希望のご依頼は、お受けいたしかねますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
ネリクリ設置場所はこちら